• 横浜能楽堂『バリアフリー能』

     障がいのある方もない方も、一緒に能・狂言を楽しんでもらおうと、横浜能楽堂が毎年行っている『バリアフリー能』が今年で15回目を迎える。介助者一名無料、解説時手話通訳、副音声、点字パンフレット、事前の施設見学会など様々なサ […]

  • 能楽タイムズ3月号

    能楽対談 第573回 小寺佐七氏(太鼓方観世流) 山中玲子氏(法政大学能楽研究所所長) 「丁寧にゆっくりと」 〜小寺家のこと、内弟子時代、これから〜 ▼この度、観世寿夫記念法政大学能楽賞を受賞された太鼓方観世流の小寺佐七 […]

  • 国立能楽堂で復曲能『名取ノ老女』上演

     3月25日(金)、26日(土)、国立能楽堂で『特別企画公演〈復興と文化〉特別編〜老女の祈り〜』が行われる。国立能楽堂では、東日本大震災以来3月に〈復興と文化〉という企画公演を行っており、震災から5年目を迎える今年は東北 […]

  • 第56回 式能

    平成28年2月21日(日)国立能楽堂にて、『第56回 式能』が行われる。公演は一部、二部入替え制。 ▼第1部:10時始 「翁」シテ金剛永謹、三番叟・野村万蔵、千歳・小笠原匡、能「竹生島」シテ今井清隆、ワキ福王和幸、ツレ今 […]

  • 新春名作狂言の会

    1月29日(金)19時より、新宿文化センター大ホールにて『新春名作狂言の会』が行われる。内容は、トーク・茂山正邦、野村萬斎、狂言「萩大名」茂山千五郎、茂山正邦、茂山茂、狂言「舟ふな」野村万作、石田幸雄、「首引」野村萬斎、 […]

  • 金沢能楽美術館で『新・古能面展Ⅵ』

    平成28年1月31日(日)まで、金沢能楽美術館で企画展『新・古能面展Ⅵ』が行われている。この展示では、同館所蔵の能面をはじめ、加賀藩前田家が奉納した尾山神社の能面(ともに金沢市指定文化財)や、大聖寺藩前田家おり伝わった江 […]

  • 京都観世会館改修工事

    京都観世会館は、同館の改修工事に伴い平成28(2016)年6月6日(月)〜8月31日(水)までの約3ヶ月館休館する。なお、工事期間中の下記公演は「京都府立府民ホール・アルティ」にて開催する。 ・6月26日(日)京都観世会 […]