一般記事

『談山能』

 5月22日(火)13時半から、多武峰談山神社権殿(旧・常行堂)にて『談山能』が行われる。プログラムは「修祓儀式」「玉串奉納」「宮司挨拶/長岡千尋(談山神社宮司)」に続き、「音取・置鼓」藤田六郎兵衛、大倉源次郎、仕舞「自 […]

観世能楽堂開場一周年記念 『音阿弥シンポジウム』

 4月25日(水)銀座・観世能楽堂にて『音阿弥生誕620年記念 観世能楽堂開場一周年記念〈音阿弥シンポジウム〉』が開催される。第一部では、観世流・宝生流・金剛流の三宗家により、江戸城本丸大広間にて正月に行われていた幕府の […]

青少年のための能楽体験教室

この度、国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)では、国立能楽堂協力のもと「青少年のための能楽体験教室」を開催する。 今回は、平成30年3月3日(土)に午前・午後に分け、2部構成で小学中学年から一般を対象に実施。 […]

東海大学文学部主催 公開講座

東海大学文学部主催 公開講座 能・謡曲と『源氏物語』  東海大学文学部主催の第353回知のコスモス講演会『公開講座 能・謡曲と源氏物語』が2月25日(日)13時半~16時半、東海大学湘南校舎にて行われる。  第三回目とな […]

明治学院大学 岡本章氏最終講義

明治学院大学 岡本章氏最終講義 「能を現代に活かす──研究と実践」  明治学院大学文学部芸術学科教授で演出家(錬肉工房主宰)の岡本章氏の最終講義が、2月17日(土)13時から明治学院大学白金校舎2号館2301教室にて行わ […]

宝生流「夜能」

宝生流企画『夜能~夜楽の調べ』がスタート 月末、金曜の夜を宝生能楽堂で  本年1月より宝生流企画公演『夜能~夜楽の調べ』がスタートした。この公演では、初めて能や古典芸能に触れる方でも楽しめるように、毎回邦楽奏者を招いての […]

文化庁芸術祭賞優秀賞

文化庁芸術祭賞優秀賞に (公財)武田太加志記念能楽振興財団 狂言方大蔵流 善竹隆司氏  文化庁は平成29年12月27日、優れた芸術活動を表彰する『文化庁芸術祭賞』の平成29年度(第72回)受賞者を発表し、能楽界から演劇部 […]

「能と土岐善麿 「夢殿」を観る」事前講座

1月31日(水)、喜多六平太記念能楽堂で行われる『能と土岐善麿 「夢殿」を観る』に先立ち、1月23日(火)に武蔵野大学能楽資料センターで新作能「夢殿」に関する事前講座が開催される。詳細は下記の通り。 【日 時】2018年 […]

観世寿夫記念法政大学能楽賞、催花賞決定

 12月7日、第39回『観世寿夫記念法政大学能楽賞(以下「寿夫賞」)』授賞者が発表され、能・狂言研究家の小田幸子氏とシテ方観世流の片山九郎右衛門氏が、『催花賞』には能楽ジャーナリストの柳沢新治氏が選ばれた。贈呈理由は以下 […]

日本芸術院新会員に 山本東次郎氏

 日本芸術院は11月30日、芸術活動で顕著な功績があったとして日本芸術院新会員候補者8名を決め、12月15日付けで林芳正文部科学相から正式発令された。能楽界からは狂言方大蔵流山本東次郎氏が選ばれたほか、詩人の高橋睦郎氏、 […]