一般記事

楽劇学会大会 日本の芸能における獅子

7月8日(土)10時から、第25回『楽劇学会大会』が梅若能楽学院会館で行われる。 ▼研究発表会:10時〜「能楽囃子太鼓方・観世元信家蔵『入門者摘録』(全二冊)研究序説 ─十四世家元・観世元規による伝授を中心に─」三浦裕子 […]

旭日小綬章に ワキ方福王流 福王茂十郎氏

 政府は4月29日付けで春の叙勲受章者を発表し、能楽界からワキ方福王流十六宗家で重要無形文化財保持者(総合認定)の福王茂十郎(本名=輝幸)氏が文化財保護功労で旭日小綬章を受賞された。 ▼福王茂十郎氏略歴:昭和18年生。十 […]

シテ方観世流 梅若玄祥氏 来春「梅若実」襲名へ

 シテ方観世流の梅若玄祥氏が来年三月を以て「梅若実」の名跡を襲名する。初世梅若実(1828〜1909)は、明治維新によって衰退した能の再興に貢献した人物で、十六世宝生九郎、櫻間左陣(前名・伴馬)とともに〈明治の三名人〉と […]

能楽協会主催『能楽祭』

6月20日(火)14時半から、宝生能楽堂にて(公社)能楽協会主催『能楽祭』が行われる。〈お客様へ日頃の御礼を込めて〉というサブタイトルのもと始められた同公演も今回で6回目。終演後のお楽しみ抽選会や、出演能楽師らと語り合え […]

息吹の会 最終公演

東日本大震災の復興支援を目的に有志で立ち上げた「息吹の会」は、第一回東京公演(平成24年3月)での収益をもとに福島県いわき市、大船渡市をはじめ、6年間7ヶ所の被災地で入場無料の公演を行ってきた。その最終公演を、7月30日 […]